2013年3月
« 1月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
村井和之/MURAI Kazuyuki
OPENERS FAST TRACK

テーラーメイドトラベル専門の旅行会社、株式会社コスモクラーツトラベル代表。細やかな気遣いと豊富な人脈や知識を必要とする、VIPのハンドリングに定評があり、日本、海外のVIPを多く顧客にもつ。みずからの旅の経験や視点、世界の人脈を駆使し、テレビ番組や雑誌の海外企画も担当している。


月別アーカイブ: 3月 2013

イーストビレッジに学ぶ街の創生

大好きなマンハッタンのおっかあと。

 ニューヨークの僕のお母さんこと「ともこさん」が来日。ニューヨークの一線で活躍する旦那様を支え、二人の子供を育てあげた日本でいうところの「肝っ玉母さん」。一言では説明できないほど、とっても素敵な女性なの!そんな素敵彼女の夢は、五番街の交差点で「おっかあ!!!」と息子に呼ばれること。しかし、二人の子供は日本人の両親を持ちながらもニューヨーク育ち。「おっかあ」と呼ぶどころか、「お母さん」とも呼ばず、日本人顔で「ママ」と呼ぶ。なので、僕は、銀座4丁目交差点で「おっかあ〜」と叫び、二人でハグしたの〜。まっ、かわいい親孝行だわ。
てなことはさておき、おっかあと二人で銀座でランチをしたのだが、話題は「ゆとり教育」について。銀座らしく、高尚な話題。
「最近の若者は・・」とか「ゆとり教育世代は・・」なんておじさんやおばさんたちの思う通りにならないからといって、若者たちをこんな言葉でひとまとめにしちゃう風潮がありますが僕は思うんだけど、こりゃ、全部ゆとり教育のせいじゃないなと・・・。
僕が注目しているのは、「コンビニ」と「大型スーパー」社会。どの国にも、コンビニや大型スーパーはあるんだけど、日本は極端に多い。だって、一つの交差点に3つも4つもいろんなコンビニが集まってるってことあるじゃない。こんなのとってもレア。
コンビニや大型スーパーが現れる前の時代は、駄菓子屋、文房具屋、酒屋、米屋、いろんな小さな商店が軒を連ねていたと思うの。そこには、いつも商店主のおじさんやおばさん、看板娘なんかがお店にいたよね。僕なんか、駄菓子屋世代だから、駄菓子屋に行って、店のおばさんに「そんないっぺんにお金使わないの!」とか、「ごはんの時間だから、そろそろ帰りなさい!」とか、客であっても、叱られたりしたっけ。それが、街にコンビニが溢れだしたころから、状況は少し筒変わっていって・・・。
コンビニや大型スーパーの出現で、街から商店と商店主が消えて、コンビニとパート労働者が増えた。パート労働者は、マニュアルに従って働くから、客を叱ったりすることなんてマニュアルにはなく、どんなに小さい子供がきても、マニュアル通りの客扱い。幼きころから常に「客扱い」されて育った子供たちが、たまたまゆとり教育と重なってしまっただけだと僕は思います。
言い換えれば、親以外の人に叱られた経験値が、昔の人と、今の人では極端に違うということ。商店主たちは、地域の見守り役でもあったと思うのです。
こんな話をしていたら、ニューヨークのおっかあも、自分の子育てを振り返っていろいろ話てくれたの。息子さんが、郊外の学校に通う事になって、バス通学するとき、登校時は朝だからまだいいけど、下校時は、クラブとかいろいろあって夜になってしまうときもあったんだって。やっぱマンハッタンの夜は、小学生にはちと危険。そこで、おっかあは、バスを降りるところから家までの間にあるデリや八百屋、サービスアパートのドアのおじさんなどに、こどもと挨拶に行き、「この子が毎日通るので、気にかけてもらえないか?」と懇願して回ったそう。そしたら、みんな「もちろん!任せておきな!」って、街のみんなが、子供の通学を見守ってくれたんだって。
ニューヨークだけではなく、香港、上海、ロンドン、名だたる大都市に、コンビニもチェーン店もあるけど、それと同じくらい、昔から営む小さな商店や八百屋、デリもがんばって軒を並べてるのよね。東京は、コンビニ、チェーン店の方が多いんじゃないかなあ。中心部の空洞化って、昨今の都市特有な事情で、少なからず、若年層の育成に影響はあると僕はにらんでるのですう。
そんな中、おっかあから、面白い話が・・。マンハッタンのイーストビレッジに、セブンイレブンが出店しようとしてるんだけど、地域一丸となって、街のシステムや風情が壊れてしまうからと激しく反対運動中!なるほど、コンビニは便利さを提供してくれるけど、その便利さと引き換えに破壊していくものもあるみたい。コンビニ社会に染まりすぎると、地域の他人に対する無関心が加速してしまうのかも。ヒューマンな街で暮らしていきたいものだよね。×○×○ ゴシップガール。(笑ってくださいね。)


カテゴリー: 未分類 |